富山県大学連携協会

活動報告【学生部会】

平成22年度第1回連携事業実行委員会(富山大学)

2010年5月19日
平成22年度第1回連携事業実行委員会が富山大学にて行われました。

富山県大学連携協議会学生部会
平成22年度 第1回連携事業実行委員会 議事要録

日時 平成22年5月19日(水) 15:30〜17:00
場所 富山大学 共通教育棟 学務部会議室

出席者
富山大学:澤・新井、富山県立大学:中島・中橋、
富山国際大学:水田・森井、富山短期大学:上田、
富山福祉短期大学:松倉、富山高等専門学校本郷キャンパス:梅村、
富山県文書学術課:川口・藤井
高岡法科大学:黒川・関根・高田・畑山
配付資料
・第3回連携事業 第1回実行委員会 議事次第
・2009合同パンフレット
・富山大学共通教育棟パンフレット
議事要録の確認
黒川委員長から「第5回連携事業実行委員会議事要録」の確認があり、了承された。

議題1 第3回連携事業の開催について

(1)開催日時、場所について

開催日時は10月10日(日)10:00〜16:00、会場設営は前日、以上を確認した。
会場については、第一、二会場視察を終えてから協議することになった。
視察後の協議では、第一会場(AZAMI)について、正門側出入口から入った右側半分を合同案内会場とすることになった。
第二会場について、1F11(会議室)、2F21、22、23、3F31、32、33番教室と2F24(非常勤講師控室:合同本部として使用)を確保願うこととした。

(2)企画検討について

第二会場について、まず当日の使用会場について検討し、各機関の催事内容を踏まえて割当てることとし、今回、高岡法科大学(模擬裁判実施予定)から申し出のあったA22番教室使用については承認がなされた。次いで各機関から、紹介イベント内容について報告がなされたが、各機関とも検討段階であった。
6月中には具体化されることが要望された。
また、黒川委員長より、効果が見込まれ可能であれば、全機関での合同企画を検討したい旨の提案がなされた。

(3)プログラム等の作成について

(4)後援、協賛の依頼について

上記2点については、各機関の企画が確定次第進めていくこととした。
また、予算作成の為、各機関紹介ブース設置における諸経費の算出をお願いした。

なお、上記(2)と予算案については、6月開催予定の学生部会で協議することが確認された。

以上

このページのトップへ